Oreo

AICP-o-13.x

AICP-mordiford

  • Japanese

注意事項

動作に関して一切の保証はありません
導入により、端末の文鎮化、SDカードの破損、核戦争の勃発、アラームが正常に鳴動せず会社をクビになる、などの事態を招いても、私たちが責任を負うことはありません
このROMに含まれる機能についての懸念がある場合は、導入前にきちんと調べることを強く推奨します。
あなたはこれらの危険を伴う改変を行うことを自ら選択しました。端末を台無しにしたとして、私たちを指差し罵るならば、私たちはきっとあなたのことを笑うでしょう。

Project Treble 対応端末向けの GSI (Generic System Image) をお探しですか? https://treble.andro.plus/ をどうぞ。

方針

  • サポート対象は少なくとも月一ではリリースを出す
    • セキュリティパッチ分は
  • LineageOS側のツリーをベースにする
  • upstreamからの差分は少なめに
  • android-linux-stable が利用可能なら使う
  • 対応機種は mordiford/IceManifest:oreo で管理する

特徴

  • 以下に挙げるアプリは無い
    • apps/Eleven
      • 私はGPM使ってるので
    • apps/AICP_OTA
      • 公式以外想定されてないので
      • 最新のビルドはたぶんSlimOTAが通知します
        • なおデータの更新は手動
  • AICPと相容れなかった要素についての謎改変。
    • packages_apps_AicpExtras
      • イースターエッグ
    • frameworks_base
      • スクリーンショットのファイル名規則を変更
        • Galaxyに倣ってアプリ名を入れるところまでは反対しないが、日時より 先に アプリ名を入れるのはソート的に都合が悪すぎるので…

更新履歴

  • 設定AICP Extra更新履歴 でビルド時点での更新履歴が出ますのでご活用ください

インストール方法

  1. 推奨されているFWを焼く
    • xdaとかで探してね
  2. 推奨されているTWRPを焼く
  3. もしもに備えてバックアップを取る
  4. /system, /data, /cache, Dalvik/ART Cache を Wipe する
  5. ROM, GApps, Magiskとかその他を焼く
  6. Reboot to System
  7. Enjoy.

ダウンロード

  • Downloads を参照のこと。
  • 動作報告がなければ廃止するし、あれば継続します。
    • DL数把握してないので。

サンクス

敬称略。

ソースコード/翻訳

機材提供

その他

連絡先